サッカーワールドカップが始まりました。

岡田ジャパン、頑張ってもらいたいものです。

ところでワールドカップが開催されるようになった南アフリカですが
金プラチナダイアモンドが取れる為アングロサクソンに支配され
人種差別と闘ってきた国でした。

「遠い夜明け」という映画が有ります。
(元の題名は「Cry Freedom」)

南アフリカがアパルトヘイトに揺れていた時代、
激しい弾圧を受けていた一人の黒人運動家を取材し
命がけで世界にその状況を発信しようとしたリベラルな白人記者がいた。

事実に基づいた巨匠アッテンボローの作品です。

関連記事

  1. 長谷寺と牡丹

  2. ムーミン谷の仲間たち

  3. 100歳越え、万歳!

  4. 銀杏と紅葉

  5. 今日はカメールーン戦

  6. ~はやぶさが残してくれたもの~